小野寺です。

 

昨日は大分県に行ってきました。

大分駅に到着後、仕事の前に、昨年に来た時に伺うことが出来なかった若宮八幡社にご挨拶に伺いました。

 

大分駅より徒歩15分ほどで到着です。

 

この暑さと気温、なるべく日陰を選んで来ましたが、予想とおりの汗だくです(笑)

 

建久7年(1195年)大友氏初代当主の能直が、源氏の氏神を祀る鎌倉の鶴岡八幡宮から分霊したと伝えられるお宮です。大友氏の氏神として歴代当主の厚い信仰を受け、21代当主の大友宗麟も神殿を修繕しているとのこです。(出典:一般社団法人大分市観光協会HPより)

 

そして、こちら本殿です。以外にも(とは言っては失礼ですが)彫刻が立派でした。

 

御朱印をいただきに社務所で「ピンポーン」

「宮司は、この時期は色々と忙しくてね…」と外出しているとのことでした。

多分、奥さんであろう方が、スタンプタイプでよければ…と言ってくださったので、折角なのでお願いしました。
で、書いて(押して?)もらったところ…

「あ、ごめんなさい、日付間違えちゃった。(苦笑)」

しょうがないので、別にいいですよ〜とそのままでOKでもらったところ、
ご祝儀をサービスしてくれました(笑)

 

 

仕事前にほのぼのした時間でした。

 

今回は以上です。

 

ありがとうございます。