今回は何回も来ている山口県ですが、なかなか寄る機会が取れなかった山口大神宮に行きました。

仕事の合間、時間調整でちょこっと行って来ました(嬉)

 

ここが参道入口です。

 

 

 

階段を登りきると右手に拝殿があります。

 

拝殿の前から参道を見下ろす景色が厳かできれいですね。

 

拝殿を通り、右手に進みます。

 

さらに階段を登ります。

 

こちらが山口大神宮本殿です。

 

山口大神宮は、伊勢神宮の御分霊を勧請してできたとのこと。
昔は遠くて伊勢まで行くことができない西の地方の方のお参りする神社としても栄え、古くから西のお伊勢さまと呼ばれ人々に親しまれてきましたそうです。(出典:山口大神宮HP)

 

 

 

戻りまして、山口大神宮拝殿のお向かいには、多賀神社があります。

多賀神社は近江の多賀大社の御分霊を勧請した古社で、創建年月は不明なのだそうです。

 

 

最後に御朱印です。ふたつ一緒に。

 

そして、「西のお伊勢様」の山口大神宮は令和二年(2020年)に御鎮座五百年を迎えるのだそうです。すごいですね。

 

<ご参考>
山口大神宮 公式HP http://www.yamaguchi-daijingu.or.jp/index.html

 

今回は以上です。

 

ありがとうございました。